ホーム > 会社案内 > 沿革

沿革

1921年(大正10年) 中嶋製作所中嶋製作所 創立
1928年(昭和3年) 養鶏用育雛器「キングヒーター」養鶏用育雛器「キングヒーター」発売
1938年(昭和13年) 戦時体制に応じ軍需工場に転換
1950年(昭和25年) 養鶏器具製造再開
1954年(昭和29年) 合名会社 中嶋製作所合名会社 中嶋製作所 設立
1969年(昭和44年) 北九州出張所 開設
1971年(昭和46年) 南九州営業所 開設
1972年(昭和47年) 本社第一工場 完成
1973年(昭和48年) 東北営業所 開設
商号を「株式会社 中嶋製作所」に変更
資本金38,000千円 社員持株制度導入
1975年(昭和50年) 建設業知事登録 許可番号(一般-50) 第7143号 取得
1977年(昭和52年) 資本金91,000千円に増資
1978年(昭和53年) 岩手出張所 開設
1986年(昭和61年) リキットフィーダー・バーコンベヤー発売
1987年(昭和62年) 換気システム発売
1988年(昭和63年) 東北営業所を改組し仙台出張所とする
岩手出張所を改組し東北営業所とする
ウェットフィーダー発売
1990年(平成2年) 牛用自動給餌機発売
1991年(平成3年) 自動集卵ネスト発売
1992年(平成4年) 平飼用ウォーターピック
1993年(平成5年) 計量ホッパー
1994年(平成6年) ブレンドフィーダー発売 Newガスブルーダー発売
1995年(平成7年) 長野税務署より優良申告法人として表彰
Newエッグマンシステム発売
養豚用育成/肥育システム発売
1996年(平成8年) 種鶏飼養管理システム発売 給餌給水データ収集システム発売 /肥育システム発売
1997年(平成9年) サークルピック牛用New自動給餌システム
1998年(平成10年) 家畜用給餌装置分野でISO-9001認証取得
オープントラフ型給餌システム発売
2000年(平成12年) 長野税務署より優良申告法人として表彰 ウェットフィーダーW型発売
2001年(平成13年) 仙台出張所を閉鎖し、その機能を東北営業所に統合 新型温調システム発売
2002年(平成14年) 新型給餌皿発売
2006年(平成18年) 哺乳豚用給餌器コロフィーダーII型発売
2007年(平成19年) 温度調節計KD-100型発売
2009年(平成21年) 太陽光発電設備工場屋根に太陽光発電設備設置