ホーム > 養豚 > 糞尿処理 > ピットクリーナー(スクレーパー式)

ピットクリーナー(スクレーパー式)
自動除糞装置

除糞作業はこれで決まり!作業時間の短縮に

特長

●ドライブユニットでは、ワイヤースリップ防止の為に、両側駆動式を採用。
●ドライブユニットの磨耗商品である、フランジユニット(ベアリング)・シャフト・ドラム等は取替え修理が簡単に短時間で出来る構造です。
●スリップ検出装置がコーナー部分に付いているので、ワイヤーもたるみ等の異常を早期に発見出来る。
●スクレーパーは、豚舎の構造に合わせて、底面平行型・片勾配型・Oパイプ型が選べる。
●単列式(1型)・複列式(2型)どちらにも対応しています。

製品カタログPDF

AdobeReaderのダウンロードPDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。

AdobeReader

ドライブユニットPC12-25型

ドライブユニットPC12-25型

コーナーホイールユニット/コントロールBOX:PCH-24J2型

コーナーホイールユニット/コントロールBOX:PCH-24J2型

補足資料

片側尿溝型ピット用
尿溝用スクレーパー
スクレーパー(オールドブ漬メッキ品)

Oパイプ型Vピット用
Oパイプ型用スクレーパー(オールドブ漬メッキ品)

お電話でのお問い合わせ 026-292-1203お問い合わせ