ホーム > 畜産共通機器 > 空調設備 > 温度調節計 KD-100型 ・ KD-200型

温度調節計 KD-100型 ・ KD-200型

養鶏システム

養豚システム

養牛システム

カラーのタッチパネルにより、必要な情報が一覧表示で確認しやすく、操作も表示データをプッシュするだけ。

舎内の制御を、思った通りの動きに近づけます。

特長

KD-100型/KD-200型 <仕様>

①温度プログラムのカーブをKD-100型は6ステップ設定可能で、この温度カーブのパターンを3つ記録できます。季節に合わせて選択可能

②温度プログラムのカーブをKD-200型は50日令まで日毎に設定可能。

③舎内温度センサーと外気温度センサーを使用し、外気温度の変化に応じて自動で運転を変化させることが可能です。

④過去24時間の温度グラフ、およびファンや入気口の運転状況を、パソコンを使わずタッチパネルで確認できます。無人運転中の状況を確認するのに最適です。

⑤間欠運転(強制換気)のファン出力%、入気口出力%それぞれ設定可能です。

⑥警報出力も補助接点とは別に高温・低温・温度センサー・入気口の異常を個別に感知します。

⑦1台のタッチパネルで4部屋を個別に操作でき、コストダウンになります。

メイン画面(上)と24時間の温度グラフ(下)

メイン画面(上)と24時間の温度グラフ(下)

1つのタッチパネルで4つの部屋を個別に操作できます。温度プログラムや各種設定も個別に操作できます。

1つのタッチパネルで4つの部屋を個別に操作できます。温度プログラムや各種設定も個別に操作できます。

補足資料

舎内の温度変化に合わせて、ファン、入気口、暖房装置、冷却装置など自動的に動かすことが可能です。またファンや入気口の出力%を、自動から手動へ切換えも簡単です。

タッチパネルの表面は、防水で水洗いできます。(IP65準拠) ※ただしパネルを取付している制御盤の隙間から浸水した場合、この限りではありません。

お電話でのお問い合わせ 026-292-1203お問い合わせ