ホーム > 養鶏 > 集卵器 > エッグマン(エレベーター型)

エッグマン(エレベーター型)
ケージ用自動集卵機

大事な卵を安全にケージからGPへ

特長

●エレベーター型は設置場所を取らない縦型の省スペース設計で、内部構造も画期的な方式を採用しています。
●ヒナ(2,3,4)段のケージ各列の卵を、特殊ネットベルトでエレベーターに流し、ホールドブリッジ(赤い櫛)で優しく受けてバーコンベヤー又は、集卵テーブルまで集めます。
●エレベーターの乗り降りや、ホールドブリッジの昇降中に、卵と卵が激しく衝突しないので、ひび割れや破卵が少ないのです。
●バーコンベヤーと集卵テーブルの取付け位置は、任意の高さに取付けが可能です。
●エッグマンの集卵ベルトは抗菌剤入りの、特殊ネットベルトなので、ベルト上での雑菌の繁殖を防ぎます。
●エレベーターへは集卵ベルトの各入口より、人が手の平で卵を受取る様な形状の櫛で受取り、そのままの状態で垂直に上昇下降して、ロータリーフィンシステムにて、卵をバーコンベヤー又は集卵テーブルへ優しく移動させます。

製品カタログPDF

AdobeReaderのダウンロードPDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。

AdobeReader

バーコンベヤー・インライン集卵

バーコンベヤー・インライン集卵

エッグマン(エレベーター型)

補足資料

 

エッグマンの集卵ベルトは、卵を汚さず衛生的な抗菌剤入りの特殊ネットベルトと、P.P製ベルトがあります。(エコノミー型と共通)

エレベーターは手の平で卵を受け取る様な機構で、ソフトに集卵ベルトから卵を乗り移します。

 

ドライブユニット(集卵ベルト)
【パラレル型】エレベーター入口
正常卵と軟卵を分離し、さらにベルトに付着したゴミ・羽毛などを除去します。

エンドユニット(集卵ベルト)
エッグマンの集卵ベルトは、卵を汚さず衛生的な抗菌剤入りの特殊ネットベルトです。

お電話でのお問い合わせ 026-292-1203お問い合わせ