• 「畜産家の思い」とはなんですか
  • Made in Japanそれには理由があります。
  • わたしたちにとって技術は心です。

弊社は1921年(大正10年)の創業以来90余年、養鶏・養豚・養牛関係の機器製造に携わり、日本中の畜産農家に最先端かつ信頼性の高い機器を提供してまいりました。
畜産機械製造業のパイオニアとして、ブロイラー平飼用自動給餌システム、肥育牛・酪農用自動給餌システム、養豚用自動給餌システム、飼料を搬送するコンベヤー、各種自動給水システムを自社開発、自社製造、自社販売しています。
また、豚舎を清潔に保つピットクリーナーや洗浄ロボット、鶏舎、牛舎、豚舎の施設環境を快適にする全自動空調環境機器システム、採卵養鶏企業のための自動集卵装置など、畜産関連のトータルシステム開発にも取り組んでいます。
一方、機器のアフターサービスにつきましても万全のサービス網で、製品の故障・トラブルへの速やかな修理対応で、これからもお客様満足度向上に努めまいります。

中嶋の強み

  • お客様の声をカタチ

    お客様の声をカタチに 「こうはならないか」「こういうものが作れないか」といったお客様のはっきりした要望はもちろん、言葉になりきらない「つぶやき」や使用状況の検証なども丹念に集め、蓄積し製品開発の基点としています。

  • 万全のアフタサービス

    万全のアフタサービス お客様によって異なる使用環境、常に過酷な条件に置かれる畜産設備。だからこそ、当社ではアフタサービスを最重点のテーマとして捉え、全社的に対応できる体制としております。

  • 積み重ねられた「確かな技術力」

    積み重ねられた「確かな技術力」 「技術力」を支えるのは人。そして年月とともに積み重ねられるもの。長い歴史の中で培われたゆるぎない技術力が最新鋭の設備と融合して、製品の信頼性を支えています。